HOME>クチコミ>猫の舌は敏感?食欲不振の原因がフードの場合

猫の舌は敏感?食欲不振の原因がフードの場合

子猫と女の子

飼い猫がよく食欲不振になるという意見はたくさんよせられています。そのような意見を参考にすれば、対処法を学ぶこともできるので、飼い猫の食欲不振を改善するために見てみましょう。

クチコミ

エサに飽きたみたいです【40代|女性】

うちの猫は、定期的に食欲不振になっていました。最初の頃は、心配で病院に連れて行っていましたが、フードを変えると食べるようになることが多いので、最近は、食欲不振になるとまず、フードを変えています。だいたい、2週間に1回フードを購入しているのですが、毎回違うメーカーの物を買うようにし、味に飽きさせないよう工夫をしています。そのようにしていると、食欲不振にならなくなり、美味しそうにエサを食べてくれるようになりました。他の猫はどうか知りませんが、うちの猫には、確実に味覚があるのだと確信しています。贅沢なのかもしれません。フードを変えても、食欲が戻らない時のみ、本当の病気なので、動物病院に連れて行っています。

フードを変えるときは時間をかけます【20代|男性】

猫の健康を考え、オーガニックのフードを購入しています。だいたい購入する銘柄は決まっていますが、新しい商品を見つけると、どんなものか試したくて、購入したくなります。しかし、うちの猫は繊細なのか、いきなりフードを変えると食欲不振になり、何も食べなくなってしまいます。そのため、フードを変える時は、もともと食べていたフードに少しずつ新しいフードを加え、味に慣れさせてから変えるようにします。そうすると、ちゃんと食べてくれます。面倒な作業ですが、買ったフードを丸々無駄にするよりはマシです。食欲不振は、軽く考えられがちですが、大きな病気の前兆にもなりかねません。猫の健康を守るため、飼い主としてしっかりケアしていきたいです。

カテゴリ一覧