HOME>イチオシ情報>猫のことをよく調べてみよう!食欲不振もよく起こる

猫のことをよく調べてみよう!食欲不振もよく起こる

犬と猫

動物を飼う際には知識が必要

猫は食べる事を楽しみに毎日を過ごしているので、そこに興味を示さないのは必ず理由があるのです。たくさん遊ぶけれど、ご飯を食べないというような場合には、キャットフードが気に入らない可能性が考えられます。猫は非常に拘りが強い動物です。何か些細なきっかけで、それまでしていた事をしなくなったり食べていた物を食べなくなったりして、食欲不振を起こす事があります。例えば、夜ご飯の後に人間の食事から魚をおすそ分けして貰ったとします。そして、その日の夜中にお腹が痛くなってしまったら、その猫はもう魚を食べない可能性があるのです。このように人間の気付かない所で何かがあったのかも知れないので、その時はキャットフードを違う物に切り替える事も大切になって来ます。

飼い主と猫

相談できる動物病院をもっておこう

他に食欲不振の理由としては、病気の可能性が考えられます。猫は泌尿器系の疾患に掛かり易い傾向があり、オシッコが出づらい時にご飯を食べなくなる事があります。ご飯を食べない時は、既に体が危険な状態に陥っている場合も多いので、直ぐに動物病院へ連れて行ってあげましょう。猫に限らずペットを飼う上で行きつけの動物病院を持って置くのは、とても重要な事です。突然の食欲不振や怪我の時にも、頼れる場所があるのは大きな安心材料になります。病院を選ぶ際の理想は、経験豊富な獣医がいる事と出来るだけ自宅から近く、移動によるストレスが最小限で抑えられる距離にある事です。加えて、飼い主自身が話しやすく、聞きたい事が聞けるような関係を築ける獣医かどうかも病院を選ぶ際に大切になって来ます。

カテゴリ一覧